ロンドン人気ステーキ店 フラット アイロン ステーキ/Flat Iron Steak


ロンドンで人気のステーキレストランといえば、フラット アイロン ステーキ/Flat Iron Steak

店舗が増え、現在ロンドンには6店舗お店があります。こちらは、”ショーディッチ”という東京でいう原宿のような場所にある店舗。


どの店舗もオシャレな雰囲気で、コベントガーデン店(東京でいえば代官山)では、帰り際にアイスクリームを無料でもらえるというサービスもあります(^^)

フラットアイロンの人気の秘密は、それなりに美味しいのに、値段が安い
物価、特に外食の価格が高いロンドンにしては、あり得ない程安いんです。

こちらのステーキは11ポンド(約1500円)。このようなステーキだと、普通なら20ポンド(約3000円)程する感覚なので、11ポンドだととても安く感じます。

下のメニュー写真で赤く囲んだ部分にご注目ください。
フラットアイロンには、メイン料理の種類が基本的に一つしかないんです!!”フラットアイロンステーキ“のみ。

青丸で囲んだのは、スペシャルメニュー。この日は、16ポンド(約3000円)の”リブアイステーキ“と書いてありました。

ということは、”フラットアイロンステーキ”か”リブアイステーキ”のいずれかを選ぶしかないのです。牛肉が食べられない人は、食べるものありません笑

メニューを絞ることで、オペレーションの負担を軽くし、値段を安く抑えてるわけです。

ちなみに、ポップコーンは、お通しのような感じで無料で付いてきます。

この四角いナイフの形が可愛くて好みです(^^)
しっかり研いであるので切れ味は◎でした。

サイドディッシュはプラス3ポンド~4.5ポンド(約450円~700円)、ソースを頼むと1ポンド(約150円)です。
サイドディッシュは、クリームド・スピナッチ(=ほうれん草)/Creamed Spinachがお勧め。ソースはペッパーコーンが美味しいですよ(^^)

下の写真はフラットアイロンステーキです。フラットアイロン=”みすじ“という部位なのですが、提供されている部位は、みすじではありませんでした。食肉学校の先生に確認済です(^^)

下の写真は、スペシャルメニューのリブアイステーキ。 リブアイ=リブロースです。
スペシャルメニューのリブアイステーキは16ポンドなのですが、11ポンドのフラットアイロンで十分美味しいかな、と思いました。

フラットアイロンは、全店予約不可。1時間~2時間待つのはよくあることですが、
店頭のスタッフに電話番号を伝えると、席の準備が出来次第、ショートメールを送ってくれます。
※旅行者など、イギリスのショートメールが受信できない方は注意!

少人数なら、平日の18時頃なら並ばず入店できることもあります(^^)

何度か来店しましたが、いつも接客の感じが良く、美味しいのでお勧めのレストランです。
ただ、お店によって、お肉の質や盛り方、塩加減等にバラツキはあります。

ロンドンお肉事情 お店編

スミスフィールドマーケット/Smithfield Market
ジンジャーピッグ/Ginger Pig(ロンドンの人気精肉店)
肉レストランMACELLAIO
ロンドンで人気ステーキ店 フラット アイロン ステーキ/Flat Iron Steak
ロンドン最古のレストラン ルールズ/Rules