生鮮品が安い!ロンドン ノース エンド ロード マーケット/North End Road Market


私が定期的に通っているノース エンド ロード マーケット/North End Road Marketをご紹介します。

フラムブロードウェイ/Fulham Broadway駅から歩いてすぐです。
フラムは、住宅地に囲まれた郊外ではあるものの、交通の便もショッピングもとっても便利なエリア。東京で言うところの立川のような場所です。

日曜日以外、毎日ストリートマーケットが開催されています!


ノースエンドロードマーケットの良いところは、八百屋さんが何店舗も軒を連ねており、圧倒的に安い。上の写真では、大きなレタスが3玉で1.2ポンド(=約180円)!

大きなボールに入ったアボカドや果物は、全て1ポンド(=約150円)!

苺は2パックで2ポンド(=約300円)!横にはある大きなメロンも2つで1ポンド(=約150円)という安さ。

スーパーの半額~1/4の値段です。爆買いです。

数ある八百屋さんの中でも、人気店にはたくさんの人が。

野菜だけでなく、お魚屋さんもあります。
ここで鮭の頭やカマが約100円で買えます。

このマーケットに沿った商店街には、お肉屋さんも多数。
アラブ系の肉屋には豚肉はありませんが、ラム肉が充実しています。

おすすめなのが、こちらのお肉屋さん!マーケットのちょうど中頃にあります。

牛、豚、鶏、ラム、加工品と各種取り揃え。

値段も安い!ベーコンはこんなにたくさん入って2.99ポンド(=約450円)!

ブロック肉も充実。BBQに良いですね。

珍しいことに、牛タンも販売されています。1本6.99ポンド(=約1000円)!
以前はスミスフィールドマーケットで購入していましたが、ここでも手に入ることが判明(^^)

※ここから下、タンの皮むき前の写真がでますので、苦手な方はご遠慮ください。

しかも、今回購入したタンは、半分以上が黒い!日本の国産タンみたいです。いつも通り、自分で皮むきをしました!

タンの皮むきはこちらから

いつもより柔らかく、美味しくいただきました(^^)タン元は、1cmの厚切りで。

生鮮品がメインなので、在住又は長期滞在の方向けのマーケットですが、食べ歩きをするのも楽しいです。

ノース・エンド・ロード・マーケットでは、12月になるとクリスマスマーケットも開催されるそうです(^^)