昭和七年創業 東京・中野 新井薬師前駅近く 一頭買いの精肉商

イギリスのヒレステーキ

投稿日:2020年01月22日(水)

本日のお夕飯はヒレステーキ‼
お値段は、1kgあたり40ポンド(約6000円)で、2枚で約500g、20ポンド(約3000円)。

イギリスでは、ヒレ頭やヒレ尻尾も同じ値段で売られていることが殆どなので、より柔らかい部分(シャトーブリアン)だと思われる形状が大きいお肉を選びます。

https://n-meat.co.jp/archives/4255 ヒレ頭、ヒレ尻尾、シャトーブリアンってなに?

大体スジは引いてありましたが、ちょこっと残っている部分をトリミング。

フライパンで中~強火で表面に色を付けつつ、好みの火加減になるまで中~弱火で焼いていきます。

ミディアムレアで完成!
ヒレは、火を通し過ぎるとパサつきやすいのですが、レア過ぎも△
というのも、和牛と違い、サシの少ない海外の牛ヒレは、レア過ぎだと血が滴り過ぎて、血まみれになります。ご注意を。

肉屋の娘ブログ紹介

大学卒業後、肉屋とは全く関係のないメーカーに4年間勤めました。尊敬できる上司や仲の良い同期など、職場環境に恵まれた楽しいOL生活を送っていたのですが、肉屋に目覚め(?)、お肉屋さんの専門学校「全国食肉学校」へ入学。

全国食肉学校総合養成科第49期生

>>全国食肉学校」について

卒業後、西島畜産に入社。結婚後は夫の転勤先であるロンドンにて全農インターナショナルに勤め、和牛を世界に広める仕事に携わりました。

>>和牛を世界に広める仕事」について

人気カテゴリー

イギリス・ロンドン暮らしの参考情報

精肉購入時の注意点、おすすめのお肉など

>>イギリス暮らし参考情報へ

日英肉比較

日本とイギリスのお肉比較

>>日英肉比較へ

世界の肉屋レポート

ヨーロッパから中東、北アフリカ、各国の肉屋について

>>世界の肉屋レポートへ

タグクラウド

こだわりの一頭買い イギリスの美味しい飲食店 ウサギ肉 エジプト・モロッコ旅行 ニシジマ人気商品 ヨーロッパ旅行 ラム肉・仔牛肉 ロンドンのマーケット ロンドンの精肉店 ロンドン生活 ロンドン肉レストラン 中野周辺のおすすめのお店 代替肉/ベジタリアンミート 和牛を世界へ 日英肉比較 牛肉 肉屋の娘ブログ 肉屋の賄い 豚肉 鴨肉 鳩肉 鶉 鶏肉 鹿肉

肉屋の娘ブログ:過去の記事