和牛を世界へ セルフリジッズ/Selfridgesにて試食販売


ロンドンの有名百貨店セルフリジッズ/Selfridgesにて、群馬県産上州和牛のカッティングと試食販売を行いました!

セルフリジッズに入っているCampbell brother butcherさんには以前ブログにも記載させて頂きましたが、上州和牛のA5ランクサーロインを販売して頂いています。

サーロインとはどんな部位?

価格は、370ポンド/kgですので、100gあたり約5500円!!

普段はブロック肉のみ店頭に出ておりますが、お声がけ頂ければもちろんカットもOK!
約200~250gだとステーキに丁度良い厚さになります。

試食用に、上州和牛リブキャップを焼肉用でカットしました。

バレンタインが近いので、ハート形のさいころステーキも作ってみました。

これとは別に、スライス肉を、私の目分量すき焼きで試食に。
ソースのレシピを沢山のお客様に聞かれました!

ロンドンの方々に、和牛の美味しさを知って頂ける良いイベントとなりました(^^)

また、精肉店のバックヤードに入れたので、勉強になり良い経験となりました。
例えば、日本とは全く違うナイフ。

秤は日本と似ています。
違うのは、定員が素手で(しかもジェルネイルしてる)、髪の毛もこのまま、エプロンもせずに接客をしているところですかね(^^;)

包装は、耐水加工された包装しに肉をくるんで、

ビニール袋に入れて、バーコードのシールを貼る、という形。

一日中張り付いて勉強させてもらいたいな~と思いました!