肉屋の賄い 手作りハンバーグ


もちろんお肉を挽くところから、もっと言えば、牛肉を市場で仕入れ脱骨するところから、ある意味手作り自家製のハンバーグ。笑

月に一度は登場する賄いメニューですが、タレを変えたり、工夫をしてくれています。

20人分以上のハンバーグを作るためオーブンで焼きますが、ご家庭では、フライパンで両面を焼いた後にオーブン又は、フライパンのみがおすすめ。最新式のオーブンなど、その種類にもよりますが、フライパンの方がふんわり仕上がるかな~と個人的には思います。

ご参考までに→ハンバーグの焼き方

ミートプラザニシジマでは、ビーフハンバーグを通常販売していますが、松阪牛と東京エックスのコラボハンバーグも月1回販売しています。松阪牛と東京エックスのコラボハンバーグの販売日はお肉通信よりご確認ください!