昭和七年創業 東京・中野 新井薬師前駅近く 一頭買いの精肉商

牛肉部位 うわみすじとは

投稿日:2022年08月03日(水)

ミートプラザニシジマでは、黒毛和牛の希少部位を販売する”焼肉まつり“イベントを夏季限定で開催😊

今回は、その焼肉まつりで販売中の人気の赤身肉うわみすじ(うわみすじロース)“をご紹介します!

うわみすじの中でも特に柔らかい部分を”うわみすじロース(別名てんぐ)”と呼んでいます。
赤身肉ですが、繊細で柔らかい肉質です。

繊細なお肉なので、他の部位よりかなり変色が早く、肉が少し重なり合っただけでも色が変わってしまいます。

ニシジマでは販売日当日の朝にカットしたお肉なので、色が変わっていても問題なくお召し上がりいただけますのでご安心ください😊

うわみすじについて詳しくご紹介

”うわみすじ”は、ウデ部位に属します。

脱骨前のウデ部位です。

肩甲骨の上にうわみすじが乗っかっています。

うわみすじロースはそのお隣です。

うわみすじを肩甲骨から剥がします。

肩甲骨の下には、焼肉の人気部位”みすじ“があります。
>>お肉の大トロ みすじってどんな部位?
うわみすじ“と”みすじ“、名前似ていますが、うわみすじは赤身肉、みすじは霜降りが綺麗に入るお肉です。

うわみすじを、こさんかくというお肉と一緒に外します。
うわみすじロースうわみすじとくっついており、うわみすじの一部なので、うわみすじとも呼ばれます。

左から、こさんかく、うわみすじロース、うわみすじです。

うわみすじは”ふりそで“と呼ばれることもあり、ヒラヒラの薄いお肉です。

うわみすじの中でも柔らかい部分を”うわみすじロース“と呼んでいます。

うわみすじロースは、”てんぐ“とも呼ばれ(てんぐの鼻の形みたいだから?)、一頭から1kgも取れない希少部位です。

このうわみすじロースを焼肉用にカットして、店頭に並べています😀
柔らかい赤身肉なので、あっさりしたお肉がお好きなお客様にお勧めです。

うわみすじロースの販売日はお肉通信やTwitter、ホームページにてお知らせいたします😀

肉屋の娘ブログ紹介

大学卒業後、肉屋とは全く関係のないメーカーに4年間勤めました。尊敬できる上司や仲の良い同期など、職場環境に恵まれた楽しいOL生活を送っていたのですが、肉屋に目覚め(?)、お肉屋さんの専門学校「全国食肉学校」へ入学。

全国食肉学校総合養成科第49期生

>>全国食肉学校」について

卒業後、西島畜産に入社。結婚後は夫の転勤先であるロンドンにて全農インターナショナルに勤め、和牛を世界に広める仕事に携わりました。

>>和牛を世界に広める仕事」について

人気カテゴリー

イギリス・ロンドン暮らしの参考情報

精肉購入時の注意点、おすすめのお肉など

>>イギリス暮らし参考情報へ

日英肉比較

日本とイギリスのお肉比較

>>日英肉比較へ

世界の肉屋レポート

ヨーロッパから中東、北アフリカ、各国の肉屋について

>>世界の肉屋レポートへ

タグクラウド

こだわりの一頭買い イギリスの美味しい飲食店 ウサギ肉 エジプト・モロッコ旅行 ニシジマ人気商品 ヨーロッパ旅行 ラム肉・仔牛肉 ロンドンのマーケット ロンドンの精肉店 ロンドン生活 ロンドン肉レストラン 中野周辺のおすすめのお店 代替肉/ベジタリアンミート 和牛を世界へ 日英肉比較 牛肉 肉屋の娘ブログ 肉屋の賄い 豚肉 鴨肉 鳩肉 鶉 鶏肉 鹿肉

肉屋の娘ブログ:過去の記事