【ロンドンお肉事情】メダリオン/Medallionsとは


ロンドンのスーパーでは、”メダリオン/Medallions“なる商品を精肉売り場で見かけます🙄

こちらは豚肉のロイン・メダリオン/Loin Medallion🐷
ロイン/Loin=ロースです。

豚ロースの脂身が綺麗に削られています。

メダリオン/Medallionは、楕円形(メダルのような形)のステーキを意味するので、部位はロースでもヒレでも、豚肉でも牛肉でもなんでも。

こちらは真ん丸の豚ヒレのメダリオン🐷

下の写真は牛肉のメダリオン🐮
牛肉のメダリオンは牛ヒレの場合が多いようですが、サーロインでもランプでも、部位に決まりはありません。

購入した豚ロースのメダリオンは、脂が取り除かれているので、脂身が苦手な方に〇

ただし、スジは付いているので、口に残るのが気になる方は調理前に取り除いた方が〇

お気に入りのお肉屋さん、Tom Woodで購入したギリシャ風ポークメダリオン。

豚肉のロースとヒレが両方入っていました。

メダリオン/Medallionsは、特定のお肉の部位を指すのではなく、脂身が取り除かれた楕円形のカットのこと、と考えてよさそうです🧐

長いこと、Medallionsはメダルのような形(Medal)のロース(loin)と考えていて、”メダルロイン”と呼んでいました😅