昭和七年創業 東京・中野 新井薬師前駅近く 一頭買いの精肉商

スコットランドのシーフードレストラン マッスルイン/Mussel Inn Seafood

投稿日:2019年02月12日(火)

以前、スコットランド・エディンバラにある美味しいシーフードレストランマッスルイン/Mussel Inn Seafoodについて書きましたが、今回はグラスゴー店へ(^^)

エディンバラ/Edinburghは古い建築物が多い観光名所ですが、グラスゴー/Glasgowは比較的新しいオフィスビルが建ち並ぶエリアもあるビジネス街です。

グラスゴーは、坂が多いのも特徴。

TO LET=売り出し中の看板も多く、空き家が多い印象。
TO LETが”TOILET/トイレ”の表示に見える!と主人に言われてから、トイレの表示に見えてしまう・・・笑

さてマッスルイン/Mussel Inn Seafoodグラスゴー店に到着。
6.95ポンド=約1000円!のお得なランチメニューもあります。

シーフードスープと生牡蠣を注文。

スープはサーモンやら貝やら具だくさんでダシが効いており、今まで頂いたスープの中で一番美味しい!と感じたくらいです!
生牡蠣も日本の岩ガキよりも小さめですが、美味しかったです◎
以前スコットランドの生牡蠣に主人が当たりましたが、今回は大丈夫でした‼

店名にもなっているマッスル/Mussel=ムール貝
スコットランドでムール貝というと、このお鍋に蒸したムール貝とスープが入っているのが定番です。
スープの味はナチュラル/シャロット(玉葱)/レッド・ペッパー/モロッコ風/ブルーチーズ&ベーコン選べます。人気のシャロットとスパイスが効いたモロッコ風を注文しました。

このシーフードパスタは、濃厚なのにしつこくなくて、とっても美味しかったのでお勧めです!!

スコットランドに訪れた際には、是非マッスルイン/Mussel Inn Seafoodへ!
週末ディナータイムが混み合うので、事前予約がおすすめです。

肉屋の娘ブログ紹介

大学卒業後、肉屋とは無関係の自動車メーカーに4年間勤務しました。尊敬する上司や仲の良い同期など、職場環境に恵まれた楽しい会社員生活を送っていたのですが、肉屋に目覚め(?)、お肉屋さんの専門学校「全国食肉学校」へ入学。

全国食肉学校総合養成科第49期生

ローストビーフに入刀した肉屋の結婚式

卒業後、西島畜産に入社。JA全農インターナショナル欧州のロンドンオフィスに勤め、和牛を世界に広める仕事に携わりました。

和牛を世界へ