スコットランド セント・アンドリュース街並みと世界遺産フォース橋


セントアンドリュースに行ったものの、雪の影響でゴルフ場が閉鎖されていたため、ゴルフ場近くにあるセントアンドリュースの街並みを観光しました(^^)

キャサリン妃とウィリアム王子が通っていたセントアンドリュース大学
田舎にありますが、全英大学ランキングTOP5に入る名門大学です。

海沿いに建てられたセントアンドリュース城
北海に面した廃墟のお城です。
中に入れるのですが、この日は雪のためお城もクローズ・・・。

イングランドとスコットランドの戦争や、宗教戦争により、すっかり破壊されてしまっていますが、見張り台や城壁・城門など一部の石積みが残っています。

お城から歩いて10分程度のところに、セント・アンドリュース大聖堂があります。
こちらも戦火により破壊された廃墟です。


廃墟の大聖堂の周りにはお墓がたくさん。
全英オープンで優勝したトム・モリスのお墓もあるそうです。

寒々しい写真ばかり載せましたが、セントアンドリュースの街中には、ショップが建ち並び、小さい街ですがお買い物に不便はなさそうです。スタバやピザハットもありました。

セントアンドリュースからエディンバラまで車で1時間半程なのですが、途中で世界遺産のフォース橋/Forth Bridgeを見てきました。


100年前に完成したと思えない程綺麗です。今も鉄道橋として使われています。

不思議なのが、同じ場所に3つも大きな橋が架かっていること。
下の写真、分かりにくいですが、左側に白い大きな橋が二つ、右にフォース橋があります。

最後に、今回はレンタカーでの移動でしたが、スコットランドでは駐車場入口の表示よりも実際は低い天井の場合があり、ワゴン車では大変でした。(擦りました笑)

レンタカーの駐車場ですらスレスレで、ぶら下がっている看板を避けながらの運転でした笑