ロンドンからの旅 セント・アンドリュース/St.Andrews ゴルフ場


久しぶりの旅行ネタです。
ゴルファーの聖地、スコットランドにあるセント・アンドリュース/St.Andrewsへ行って参りました。

セントアンドリュースゴルフ場の抽選結果が予約日の二日前の夕方に分かるため、準備はバタバタでした(・・;)

前日にもなるとロンドン-エディンバラ(スコットランド)の航空券が往復一人5万円程になってしまい、仕方なく5時間かけて電車の旅に。主人達は仕事後に、重いゴルフバッグを担いで・・・。
19時出発ー24時着、翌朝ゴルフというハードなプラン。
しかも行きは席に座れず、男性組は2時間程立ちっぱなしでした~。

スコットランド・エディンバラまで電車で行き、エディンバラ宿泊、エディンバラからセントアンドリュースまでレンタカーで1時間半。疲れているはずの主人達のテンションは高い。

が・・・

晴れているのに・・・雪積もってる!!


ゴルフ場は・・・全コースクローズ!!!
グリーンに積もっている限り無理なんだそうで、朝8時に電話をすれば教えてくれたそうです。
テンションの高さから、すっかり下調べをしなかったという・・・凡ミス。残念そうな主人達。

こちらは予約していたオールドコース/Old Course。
セントアンドリュースには7コースあるのですが、一番人気で、世界最古のコースだそうです。

せっかくゴルフバッグを持ってきたので、隣接する打ちっぱなし場/Driving rangeに行ってみることに!

こちらが、セントアンドリュースの打ちっぱなし場。

一人ずつ半個室になっています。
100球7ポンド=約1000円で良心的。
ちなみに、セントアンドリュースのゴルフコースもひとり1万円ちょっとで安いです。

この打ちっぱなし場の素晴らしい所は、こちらのモニター。
ボールにチップが埋め込まれているので、打った後に、着地点、飛距離、ボールのスピードなどが表示されるんです!!!
このクオリティで100球千円て凄いです!

外にも打てる場所がありました。ガラガラでーす。

打ちっぱなし場の中にはレッスンの部屋も。
1時間1万円程でした。

色んなクラブを試せる部屋もあります。

クラブハウスでは、お土産を買い、ランチを頂きました。
お土産屋さんはグッズが充実していて楽しかったです。

セントアンドリュースで私が注文したのはタイカレー笑
でも意外と美味しかったですよ!

主人達はスコットランド牛のサーロインステーキ。
サーロインですが、赤身の強い肉々しいステーキでした。

ランチを食べながらクラブハウスから見える景色も・・・雪。
晴れていて風も強くないのに、本当に残念でした。

近くには、セントアンドリュースホテルもあります。
お値段が高いので泊まりませんでしたが、いつか泊まってみたいです。

セントアンドリュースのクラブハウスから歩いて10分程で海岸沿いへに出ることができます。

寒々しい海!
向こうに見えるのは、セントアンドリュースの街並みです。

ハンディキャップカードも作ったことだし、また近々セントアンドリュースにリベンジするそうです。
次は無事まわれるといいです。

—————————————————————–
ロンドンからの旅

古都の情緒あふれるスコットランド
スコットランド セントアンドリュースゴルフ場
スコットランド セントアンドリュース街並みと世界遺産フォース橋
クロアチア ザグレブへ
クロアチア ドゥブロヴニクへ
ポルトガル リスボンへ
モロッコ マラケシュへ
モロッコ マラケシュへ 観光編
モロッコ マラケシュへ 食べ物編
パリ 食旅
パリ 肉旅 マルシェ編
パリ 肉旅 デパート編
パリ 肉旅 さいごに
パリ 肉レストラン L’Étable Saint Germain
パリ 肉レストラン ポルマール/POLMARD
ハンガリー 世界遺産のブダペスト
ハンガリー お肉が美味しい国
イタリア ミラノ 肥える旅
スペイン マドリッド 生ハム博物館(Museo del Jamon)
スペイン マドリッド スーパーマーケット
スペイン マドリッド サンミゲル市場
スペイン マドリッドのご馳走
スペイン カルタヘナ ヨットで日本からスペインへ
南スペイン セビリアのお祭りフェリア(Feria)へ
南スペイン セビリアのご馳走