ロンドン便り 暑いロンドンさようなら~


9月に入り、ぐっと気温が下がったこちらロンドン。
あっという間に夏が終わり、ジャケットやブーツが活躍する季節となりました。
夏が過ぎて、寂しいような、いや、ほっとしたような・・・。
というのも・・・

ロンドンというと、北海道より緯度が高く、樺太と同じような緯度にありまして、夏もカラッと涼しい場所・・・のはずが・・・
ここ数年は30度を超える日もあり、なかなか暑い
近所の川はなぜか真緑に染まってるし。

東京の夏日なんて35度を超えるから、そんなの大したことないじゃない!とお考えの皆様・・・

ロンドンは夏でも涼しい場所だったため、冷房設備がない場所が多いのです。
暑さ対策が全くなっていないのです。

普通、家にはエアコンが備え付けてありません。そう、我が家にエアコンはありません。暑すぎて扇風機だけ買いました。それでも暑がりの主人は、時々、冷たいフローリングの上で半裸で寝ております。

エアコンが付いていないデパートすらあります。風通しも悪いので、暑過ぎて買い物に集中できません(^^;)

もう最悪なのが、この地下鉄
東京でいう中央線のようなもので、かなり混み合う電車なのですが、冷房はありません‼しかも、狭い&汚い。

ラッシュアワー時には、もうサウナ以上の暑さで、手すりが熱せられて高温になり、触れない程。ありえない。

そんな満員電車では、この車両と車両の間にある窓が唯一の救いなんです。

改札口には、飲み物を携帯するよう貼り紙が。ちなみに、駅構内も、バスにも冷房は付いていません。

街中の綺麗なお花が楽しめなくなるのは寂しいですが、涼しい季節が来て、ほっとしている今日この頃です(^^)