ロンドンからの旅 南スペインのご馳走


スペインはご飯が美味しい!というイメージは元々あったのですが、想像以上でした!!

しかも、南スペインはバルセロナやマドリッドといった観光都市と比べ、物価が安いんです。ワイン一杯200円!!

スペインと言えばイベリコ豚。美味しい生ハム
セビリアには、生ハムなどの加工品を売るお店が至る所にあります。

イベリコ豚は、
最上位 デ・ベジョータ(De Bellota)
二番目 デ・レセボ(De Recebo)
三番目 デ・セボ・デ・カンポ(De Cebo de Campo)
四番目 デ・セボ(De Cebo) ・・・というようにランク付けされます。

西島畜産でも以前、”ベジョータ”のイベリコ豚を販売していました。ベジョータは、香りが良く、圧倒的に美味しいです。

スペインでも、ベジョータになると、決して安くはありません。1パック1700円程。

食べ歩き用もたくさん。こんな形で売るのもいいですよね。桜祭りの時なんかに良さそう。参考になります(._.)ф

生ハムの入ったサンドイッチをよく見かけます。

こんな可愛いシェル型のサンドイッチも。

パンコントマテ+生ハム。トマトと生ハムの組み合わせは抜群に美味しいです。

ポテト+半熟卵+生ハム。これもとんでもなく美味しい。

バルでは、オーダーが入ると生ハムを切ってくれますが、この店の面白いところが、

この使い捨てシートに載せてくれるのです。衛生的◎
これはベジョータなので、今まで食べた中で一番おいしかったです。写真でもわかるくらい、お肉の中にどんぐりを食べた証拠の白い結晶が見てわかります。

なんだかバターのような白い物体を出していたので「それなに~?」と聞いてみたら

持ってきてくれました。脂とレバーだそう。

珍しいといえば、これは豚の皮を揚げたトレスノス/Torreznosというもの。

お肉だけでなく、海鮮も美味しい南スペイン。

カラビネッロ/Carabineroという大きな車エビは、とろける美味しさ。たしか1匹1000円弱したので、高級エビです。

大きなエビがのっているパエリア。出汁が効いてて◎
ライスは黄色か赤色かを聞かれます。これは赤い方です。

サーモンのタルタル。

エビのアヒージョや、カラマリ(イカのフライ)、アサリの白ワイン蒸しは、日本でもよく見かけるスペイン料理です。

それから、チュロスもスペイン発祥だそうです。
本場のチュロスは甘くないので、ホットチョコレートと食べるのが一般的。

オレンジが美味しいので、生オレンジジュースはとっても美味しいです。毎日飲んでました。
サラダとして出てくることもあります。

 

最後に、スペインで見つけた寿司を紹介。
こんなカラフルなお寿司!!

くるみに、生クリームまでもがお寿司に乗っています(゜゜)!!クリエイティブですね。

食べてみたいような、みたくないような・・・。
—————————————————————–
ロンドンからの旅

古都の情緒あふれるスコットランド
クロアチア ザグレブへ
クロアチア ドゥブロヴニクへ
ポルトガル リスボンへ
モロッコ マラケシュへ
モロッコ マラケシュへ 観光編
モロッコ マラケシュへ 食べ物編
パリ 食旅
パリ 肉旅 マルシェ編
パリ 肉旅 デパート編
パリ 肉旅 さいごに
南スペインのお祭りフェリア(Feria)へ
南スペインのご馳走