ロンドン便り Pride in London Parade 2017


先週末、セール品をあさりに、リージェントストリートという銀座的な街に行ったのですが、歩行者天国になっており、いつも以上にたくさんの人が。

よく見ると、レインボーカラーの旗、奥にはレインボーに塗られた建設機械が。
pride in london vehicle

レインボーといえば。そう、お察しの通り、性的少数者LGBTの権利を訴えるパレードPride in London Parade 2017が行われていました!
ちょうどこの辺りはソーホーと呼ばれる地域で、裏手にはレインボーの旗を掲げた店(ゲイバー)が多くある街です。
pride in london people
大音量の音楽と共に踊る人々。
そして、ロンドンの赤い二階建てバスだけでなく、
pride in london bus
救急車も
pride in london ambulance
消防車も
pride in london fire car
警察車両も駆り出され、
pride in london police
警察官まで!!顔にペインティングをしたり、ノリノリで踊っている警察官もいて、びっくり(°°)
pride in london policeman
協賛企業も多く、スターバックスに行くと、いつもと違って、カラフルなハート形のシュガーをのせてくれました(^^)
pride in london starbucks

そして、やっぱりパレードの後は散らかり放題。
after pride in london
あらあら。。
trash after pride in london
と思いきや、すぐにゴミ収集車が!!早!!公共機関のバックアップがあると違いますね!
clean after pride in london

最近は、日本でもLGBTについてテレビで取りあげられることが増えましたが、公共機関や大企業のサポートのもとでこのような大きなイベントを定期的に開催しているのを見ると、認知度や考え方の違いを感じます。

主人はロンドンに住むまで、レインボーの意味を知らず、男性の友人とレインボーの旗を掲げるパブ(=LGBTのお店)に入店して・・・笑
日本の”レインボーブリッジ”というと”ゲイの橋”と思う外国人もいるという程、レインボー=LGBTのシンボルとして知られています。日本でも認知が広まって、多様性をより認め合える社会にこれからなっていくのかな、と思います(^^)