ロンドンの食を楽しむ バラマーケット/BOROUGH MARKET


ロンドン市内には、色々なマーケットがあります。
有名なマーケットは観光雑誌にもたくさん載っているので、観光客で大賑わいです。

今回は、生鮮品や加工品・デリカに特化したバラマーケット/Borough Marketをご紹介します(^^)
最寄駅はLondon Bridgeなので、観光ルートとしてもアクセス◎のマーケットです。

日本産のさくらんぼのような色のチェリーや、”マンダリン・レッド”と書かれた甘いみかんとオレンジの間位の果物。

珍しい白色のストロベリー

きのこ屋さんには、ロンドンでは手に入りにくいエリンギやえのきも!

近くでは、美味しそうなキノコリゾットが‼


残念ながら日本食はありませんでしたが、各国料理の屋台が並びます。

たこ焼きかと思ったら、インドネシアあたりの甘そうなお菓子。
Borough21

大きなドイツソーセージのホットドッグや
Borough3

かわいらしいスコッチエッグに、
Borough4

ブレてしまいましたが、大きな平鍋で作っているパエリアもいただきました。(食べ過ぎ!)
かなり美味しかったです!!一杯£7(約980円)。
Borough15

クリームたっぷりのドーナッツが人気です!

あとスイカジュース!ひとつ£3(約420円)なので、観光客向け価格かなーと思います。
Borough14
他の販売品も、安い!って感じのものは殆どありませんでした。
安さというより、品質や雰囲気重視という感じです。

それから、生ハムをはじめとする加工品も多く売られていました。
Borough20

安くはありませんが、選びきれないほど種類が豊富!
Borough16

絵になります(^^)一台欲しい!!
Borough13

日本でもよく見かけるハムスライサーで加工品を切り売りしています。
手動なので大変そう。
Borough11

Borough12

夫は、綺麗なお姉さんのいるお店でイベリコ豚の生ハム(コッパ、という肩ロースの生ハム)を購入。Borough17

Borough18

フレッシュなモッツアレラチーズを購入し、夕飯に。臭みも全くなく、ふんわりしっとり濃厚!
Borough19

※ここから先、丸焼きや頭などの写真がありますので、苦手な方は読み進めないでください。

精肉コーナーへ!


日本ではあまり見かけないラムの丸焼き!!
Borough1

期待が高まりますね!!(夫は知らんぷり)
Borough2

さらに中へ進むとお肉屋らしき、、、ぶら下がっている肉達を発見。
Borough5

近づくと・・・
Borough6

ポークヘッドも売ってます。値段が見えないのが残念。
Borough9

お肉が真っ黒に!!かなり熟成してますね・・・
Borough7

ショーケースはこんなかんじ。豚肉編。
Borough8

牛肉コーナーには、赤身肉がずらっと並んでいます。
サーロインステーキは、£33.6/kgなので、約470円/100gです。
Borough10

バラマーケット/BOROUGH MARKETは、食べ歩きが楽しいマーケット♪

国外に持ち出しの出来ない生鮮品や加工品・デリカといった「食」に特化しているため、お土産を買うというよりは、長いステイの場合や自炊派の人におすすめ。

以上、マーケットレポートでした(^^)