おすすめ★茨城県産つくば茜鶏


茨城県の銘柄鶏といえば「つくば茜鶏」。
飼料は動物性原料を使わず純植物性で育成し、抗生物質や抗菌剤を使わない、特別飼育鶏です。

ミートプラザニシジマでの”つくば茜鶏モモ肉”の販売価格は248円(税込)/100g。
隣に並ぶ、茨城県産の普通の”つくば鶏”や”鳥取県産大山鶏”のモモ肉が151円(税込)/100gなので、だいぶ値段が違います。鶏モモ一枚約250gとすると、240円ほど茜鶏の方が高くなります。

本当にその値段だけ、美味しいのか・・・

寮のみんなで検証しました!!
つくば茜鶏(248円/100g)とつくば鶏(151円/100g)の食べ比べ鍋です。
2015-10-19 20

一番の違いは、その香り。
茜鶏を口に入れると、なんとも言えない良い香りが口いっぱいに広がります。
そして、厚みがあってジューシーなのはお肉だけでなく、その脂も。
肉厚なお肉を噛むと、じわ~と旨味が溢れてきます。

・・・ということで、
つくば茜鶏(248円/100g)とつくば鶏(151円/100g)、食べてみても全く違いました。
是非お試し下さい♪