昭和七年創業 東京・中野 新井薬師前駅近く 一頭買いの精肉商

ハロッズ近くのイタリアン シニョール・サッシ/Signor Sassi

投稿日:2020年07月18日(土)

ロックダウン緩和後、営業を再開するレストランも増え、約4か月ぶりの外食へ。
久しぶり過ぎて、なんだか変な感じ、ちょっと緊張。。。笑

この記念すべき4か月ぶりの外食は、ハロッズデパートの近くにあるイタリアンレストラン、“シニョール・サッシ/Signor Sassi”へ。
いつも混み合っていてずっと気になっていたお店。
人気店ですが、12時頃だったからか(イギリス人のお昼は13時以降が普通)予約なしで入店することができました〇

ウェイターさん達は全員マスク着用、ただし、客席の間にパーテーションはなし。テーブル同士もそんなに離れてない感じ。
この適当な感じがイタリア人らしい、、、

壁には有名人達が来店した時の写真。
ロナウドに、リアーナに、、、あまり詳しくない私でも知っている面々がたくさん。

前菜のタコ。
タコを固めて薄くスライスしたもの。タコハム?

シーフードサラダ。
薄めの味付けで素材を楽しむ、イタリアらしいサラダ。美味しい。

ボンゴレパスタ。
美味しいけれど、ちょっとパスタが茹で過ぎで残念。
ちなみにこちらで19.2ポンド(約2700円)。

トリュフのリゾットが、驚愕のおいしさ!!でした。
でもこちら一皿35ポンド(約5000円)というセレブ価格。。。
4か月ぶりだから旦那が注文するのを全力で阻止しなかった(旦那は良くも悪くもお金に無頓着なタイプ)けれど、普段ならオーダーしないお値段です。

店内のスタッフは殆どイタリア人?のようで、明るくて親切。
イタリアにいるような雰囲気で、おいしいイタリアンを楽しめます。

ナイツブリッジ/Knightsbridgeという東京でいう麻布のような?エリアに位置するので、お値段は張りますが、ハロッズのすぐ近くにあるので、観光でお越しの方にもおすすめのお店です〇

肉屋の娘ブログ紹介

大学卒業後、肉屋とは全く関係のないメーカーに4年間勤めました。尊敬できる上司や仲の良い同期など、職場環境に恵まれた楽しいOL生活を送っていたのですが、肉屋に目覚め(?)、お肉屋さんの専門学校「全国食肉学校」へ入学。

全国食肉学校総合養成科第49期生

>>全国食肉学校」について

卒業後、西島畜産に入社。結婚後は夫の転勤先であるロンドンにて全農インターナショナルに勤め、和牛を世界に広める仕事に携わりました。

>>和牛を世界に広める仕事」について

人気カテゴリー

イギリス・ロンドン暮らしの参考情報

精肉購入時の注意点、おすすめのお肉など

>>イギリス暮らし参考情報へ

日英肉比較

日本とイギリスのお肉比較

>>日英肉比較へ

世界の肉屋レポート

ヨーロッパから中東、北アフリカ、各国の肉屋について

>>世界の肉屋レポートへ

タグクラウド

こだわりの一頭買い イギリスの美味しい飲食店 ウサギ肉 エジプト・モロッコ旅行 ニシジマ人気商品 ヨーロッパ旅行 ラム肉・仔牛肉 ロンドンのマーケット ロンドンの精肉店 ロンドン生活 ロンドン肉レストラン 中野周辺のおすすめのお店 代替肉/ベジタリアンミート 和牛を世界へ 日英肉比較 牛肉 肉屋の娘ブログ 肉屋の賄い 豚肉 鴨肉 鳩肉 鶉 鶏肉 鹿肉

肉屋の娘ブログ:過去の記事