エジプト・ルクソール 街中のお肉屋さん


ブログで一番書きたかったのは、ルクソールのお肉屋さん事情!!

ルクソールに住むエジプト人が利用する地元のマーケットへ。

フルーツが美味しそうです‼

パン屋さん

スパイス屋さん

カイロでも見かけましたが、ここルクソールでも、子供たちが働いています。

地べたに商品が置かれています。

本題のお肉屋さん。
ここから先、苦手な方は読み進めないでください。
肉屋のブログのためご了承ください。

こちらは鶏肉屋さん。
まさかの生体販売。

その場で屠畜するのでしょうか?
汚いのはもちろん、脚が痛そうで辛い。

ルクソールに限ったことではありませんが、外に枝肉が吊るされています。

日本人より強い免疫が付きそうです。

作業台には、内臓や皮も。外で作業するようです。
作業しているところが見たかったな~

エジプシャンマーケットと呼ばれる、外国人が寄り付かない地元民エリア
狭い道にロバや馬、車、人、店、とカオスな場所。
ここでは、指を差されてコロナ!コロナ!と言われました。

路上販売が多く、地べたに生鮮品が置かれています。

可愛い鳥さん達も売られています。

近づいてみると、脚を折られた鴨・・・。
動物愛護、衛生管理、児童労働、現地で目の当たりにすると、考えさせられます。