エジプト・ルクソール観光 ハトシェプスト女王葬祭殿/Temple of Hatshepsut


ルクソール観光と言えば、王家の谷、ハトシェプスト女王葬祭殿
噛まずには言えないハトシェプスト女王葬祭殿。
エジプトで唯一の女王様の神殿です。

ハトシェプスト女王葬祭殿は、1997年に63名が死亡、85名が負傷した無差別テロがあった場所
日本人10人を含む外国人観光客61名と警官2名が亡くなりました。

入場チケットは約200円。

入口入るとすぐに荷物検査。
お手洗いもありますが、ここに限らずチップを取られるので少額のお札を用意しておいた方が良いです。

切り立った岩山の麓にあるハトシェプスト女王葬祭殿。

訪れたのは2月で、23度程だったため過ごし易かったのですが、日影がないので日焼けに注意です。ここルクソールで日焼け止めはそう簡単に買えないので、持参必須。

ホルス神が立っているスロープを登って3階へ。

男装をした女王の姿になっているオシリス柱。

お決まりのやつ。

所々で補修作業がなされているのが分かります。

屋根が崩れ、柱だけが残っています。
牛の耳を持つハトホル柱。

犬の形をした墓守のアヌビス神。

ハトシェプスト女王葬祭殿からの景色◎

お隣も昔は神殿があったそう。

ガイドさんに色々と教えていただきながら、楽しむことが出来ました〇

砂埃のせいで喉が痛くなりましたが、マスクをするとコロナ!コロナ!とますます言われるようになりそうなので止めました~