ロンドンのアフタヌーンティ スケッチ/Sketch London


ロンドンのリージェントストリート/ Regent Street (東京で言う銀座のようなエリア)の近くにある、スケッチ/Sketch Londonへ。
ロンドンで人気の高いアフタヌーンティのお店のひとつです。

入口にある観覧車型の吸い殻入れも可愛いです。

スケッチの中には、5つのレストラン/コンセプトルームがあり(しかもどれも個性的)、レクチャールーム/The Lecture Room at sketchというレストランはミシュラン二つ星!
下の写真は、魔法の森/A magical forestというレストラン。

アフタヌーンティは、ギャラリー/The Gallery at sketchというピンクだらけの可愛いレストランになります。

トイレも個性的で、白い卵型のカプセルがトイレの個室になっています。
男女兼用なので、それもまた変な感じがします。
しかも個室は丸くて狭いので、ちょっと使いづらい・・・笑

アフタヌーンティに話を戻します!

アフタヌーンティはひとり59ポンド(約8000円)で、シャンパン付きだと73ポンド又は76ポンドです。
ロンドンのメイフェア(銀座みたいなエリア)価格ですね~~

紅茶だけでなく、緑茶やハーブティ等々色々な種類があり、お替り&チェンジ可能です。迷ったらウェイターさんにお勧めをきくのも良し。
ポットで出てくるので、お友達と違う種類を注文して、飲み比べてみるのがおすすめ〇

前菜としてキャビア&卵のムース、そしてナプキンに包まれたスコーンが出てきます。

3段になったデザートプレート。
これで二人前です。

こんな量を食べ切れるわけもなく・・・イギリス定番!のお持ち帰りも可能◎
なぜか写真がブレてしまいました~
ドギーバッグ/Doggy bagお願いします、と伝えれば包装してくれます。

スケッチ/Sketchは美味しさというより、おしゃれさ重視で、客層も若めです。

スケッチ/Sketchは私の通勤路なので、良く通るのですが、時々行列を見かけることがありますので、予約をした方が良いと思います〇
土日や夏季など繁忙期は2時間制だそうですが、空いていればゆっくりできますよ~。