ロンドン便り マンチェスターでのテロ事件


こちらロンドンは気温も20度を超えるようになり、だいぶ暖かくなってきました。
日照時間も日に日に延び、夜の9時頃まで明るいです。
夕食をのんびり食べても、まだ外が明るいので変な気分です。

そんな中、ご存知の通り、ニュースは連日マンチェスターでの事件一色。
日本では”英テロ”や”マンチェスター爆発事件”と呼ばれているようですが、こちらではManchester Concert Attackと表記されています。

小学生の女の子も亡くなったということで、その残忍さは言葉になりません。
日本にいる時よりも、テロの脅威をずっとずっと身近に感じます。
最高のテロ警戒レベル”critical”に。
2017-05-24 20.03.19

振り返ると、今年は毎月のように欧州でテロが起こっています。

以下、在英国日本国大使館からの”欧州でのテロ等に対する注意喚起”からの引用です。

【2017年】
○英国:マンチェスターのコンサート会場における爆弾テロ事件(5月22日)
○スウェーデン:ストックホルム市内におけるトラック突入テロ事件(4月7日)
○ロシア:サンクトペテルブルク市内地下鉄での爆発事件(4月3日)
○英国:ロンドン市内のウェストミンスター橋及び国会議事堂でのテロ事件(3月22日)
○フランス:パリ・オルリー空港での武器奪取事件(3月18日)
○フランス:ルーブル美術館での襲撃事件(2月3日)

【2016年】
○ドイツ:ベルリンのクリスマス・マーケットへの車両突入事件(12月19日)
○ドイツ:アンスバッハの野外音楽祭での爆弾テロ事件(7月24日)
○ドイツ:ヴュルツブルク近郊の近距離列車における乗客襲撃テロ事件(7月18日)
○フランス:ニースでの花火の見物客に対するトラック突入によるテロ事件(7月14日)
○ベルギー:ブリュッセルの地下鉄,空港での銃撃・自爆テロ事件(3月22日)

【2015年】
○フランス:パリでの国立競技場,レストラン,コンサートホールを狙った同時多発テロ事件(11月13日)

イギリスでは6月に選挙も予定されていますし、5月27日~約1か月間はテロが起きやすいとされるイスラム教のラマダン及びラマダン明けのお祭りがあるそうです。
今さっき、インドネシアのジャカルタでも爆発があったと聞きました・・・。

なるべく人混みに行かないように、と言われてもロンドンに住んでいる以上なかなか難しいです。。