豚バラ軟骨(パイカ)とは


ミートプラザニシジマで販売中の豚バラ軟骨(パイカ)

ミートプラザニシジマでは、冬季中心に、豚バラ軟骨(別名 パイカ)のお惣菜を販売しています。
コラーゲンとカルシウムたっぷりの健康食材です。

鍋の量り売り又は容器に入れて、お総菜コーナーに陳列しています。

ご予約のみとなりますが、調理前の豚バラ軟骨(生)も販売しています!
なお、調理前の豚バラ軟骨(生)は、冬季のみならず通年ご予約可〇
ご指示いただければ、お好みのサイズでカット致します。

豚バラ軟骨(パイカ)ってどんな部位?

下の写真のように、脱骨前の豚ロースバラの豚バラの上に乗っかっている肋骨の先の部分が、豚バラ軟骨(パイカ)です。

豚バラの部位について、詳しくは下記をご覧ください。
日英肉比較 豚肉バラ編

分かりにくいですが、下の写真は豚バラ軟骨を取ったところ。

そして、こちらが豚バラ軟骨。
半頭にこれしかないんです。
なので、豚バラ軟骨(生)はご予約をお願いしております。

豚バラ軟骨の大きさは、1本10cm~20cm程です。

豚バラ軟骨の調理方法

店頭では、お醤油ベースで煮込んで、豚バラ煮として販売しています。

肉じゃがのお肉に豚バラ軟骨を使ってみるのも◎
煮込むとトロトロでとっても美味しいです。

煮込むとトロトロになる豚バラ軟骨ですが、
逆に、食感を残す食べ方として、挽肉にしてピーマンの肉詰めを作ってみました。

それから、肉団子も。
コリコリした食感が私は好きですが、お子様やご高齢のお客様は喉に詰まらす可能性があるのでは?と考え、ミートプラザニシジマで商品化とはなりませんでした~~。