豚ハラミ


ミートプラザニシジマの総菜コーナーで日替わり販売している豚ハラミカツ
豚ハラミとは、どのような部位なのでしょうか?

牛ハラミについてはこちらへ
日英の肉比較 牛肉ハラミ・サガリ編

下の写真は、脱骨前の豚肉ロースバラです。
上側がロース、下側がバラ、真ん中にヒレが付いています。
このヒレの上に乗っかっているのがハラミ(横隔膜)です。

こちらが豚ハラミ肉。
長さは15~20cm程しかないので、ほんのわずかしか取れません。
サイズが小さいため、豚肉は牛肉のようにハラミ/サガリと判別しません。

周りの硬い脂やスジを取り除き、真ん中にナイフを入れて開きます。

完成!
国産豚肉のハラミは、脂も良い具合に入り、柔らかく、味も濃くて◎‼

ミートプラザニシジマでは、”ハラミカツ”のお総菜として販売しておりますが、精肉でのお渡しも承りますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
なお、数量が少ないため、必ず事前にご予約のほどお願い致します。
03-3386-2980