昭和七年創業 東京・中野 新井薬師前駅近く 一頭買いの精肉商

次回のローストビーフの日に向けて(常陸牛)

投稿日:2018年04月10日(火)

毎回ご好評をいただいている、社長こだわりの自家製ローストビーフ
こだわりすぎて、大赤字の品ですが、お客様に美味しい物を食べてもらいたい!という社長の強い気持ちより、月に一度ほど販売させていただております。

こちらは次回用のサーロイン。

ローストビーフと言えば、高い値の付かないモモやカタの赤身のお肉を使うのが一般的ですが、贅沢にもサーロインを使います。とろけるローストビーフです。
しかも、茨城県産黒毛和牛のブランド牛である常陸牛を使います。雌牛なので、脂にえぐみがなく、すっととろけます。ローストビーフにするには、もったいないくらい良い品です。
焼きあがった後の、社長の「どうだ、美味しいだろ~」という自慢気な顔が目に浮かびます・・・(^^;)

販売日は、4月18日の特売日以降にお配りするお肉通信をご覧ください!ホームページにもお肉通信を掲載します(^^)

肉屋の娘ブログ紹介

大学卒業後、肉屋とは全く関係のないメーカーに4年間勤めました。尊敬できる上司や仲の良い同期など、職場環境に恵まれた楽しいOL生活を送っていたのですが、肉屋に目覚め(?)、お肉屋さんの専門学校「全国食肉学校」へ入学。

全国食肉学校総合養成科第49期生

>>全国食肉学校」について

卒業後、西島畜産に入社。結婚後は夫の転勤先であるロンドンにて全農インターナショナルに勤め、和牛を世界に広める仕事に携わりました。

>>和牛を世界に広める仕事」について

人気カテゴリー

イギリス・ロンドン暮らしの参考情報

精肉購入時の注意点、おすすめのお肉など

>>イギリス暮らし参考情報へ

日英肉比較

日本とイギリスのお肉比較

>>日英肉比較へ

世界の肉屋レポート

ヨーロッパから中東、北アフリカ、各国の肉屋について

>>世界の肉屋レポートへ

タグクラウド

こだわりの一頭買い イギリスの美味しいレストラン ウサギ肉 エジプト・モロッコ旅行 ニシジマ人気商品 ヨーロッパ旅行 ラム肉・仔牛肉 ロンドンのマーケット ロンドンの精肉店 ロンドン生活 ロンドン肉レストラン 中野周辺のおすすめのお店 代替肉/ベジタリアンミート 和牛を世界へ 日英肉比較 牛肉 肉屋の娘ブログ 肉屋の賄い 豚肉 鴨肉 鳩肉 鶉 鶏肉 鹿肉

肉屋の娘ブログ:過去の記事